2011年10月23日

スマステーションで取り上げられたミニスキャン EYE3 プロ



テレビ朝日 スマステーション。ゲストに広末涼子をむかえて
今回の特集は文房具。進化を続ける最新文房具として
いろいろな便利文房具を取り上げていました。そこで非常に
気になった文房具が、カンタンにデジタル化できる機器として
ミニスキャン EYE3 プロという文房具がとりあげられていました、


■商品の仕様
・miniScanEYE3 は、Windows パソコンと連動させ、教科書、新聞・雑誌など印刷された文章の、活用したいフレーズだけを抜き出してスキャンするのに便利なペンタイプのスキャナーです。
・日本語、英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語他計191カ国語に対応。ワードやメモ帳などにテキストファイルで取込めます。
・Yahoo!辞書、Google Dictionaryなどのインターネットのオンライン辞書ページに直接スキャン入力が可能です。
・製品内容:スキャンペン本体/ソフトウェアCD(ドライバー、マニュアル)/クイックガイド/保証書・ユーザー登録票。
・外形寸法:130mm x 37mm x 18.5mm/重量:30g (USBケーブルを除く) /インターフェイス:USB 2.0規格ポート/対応OS:Windows 7/XP/Vista


片手で持つことができて、便利そう。
うまく使えれば、簡単に本やノートに書いたアナログ情報を
PCに取り込むことができるので、非常に気になるグッズ。
仕事場で誰か買ってくれないかなw



posted by tvtoka at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具