2006年09月18日

吉野家の牛丼復活っ!をとりあげるメディアのありかた

吉野家の牛丼復活っ!ですね。(一日だけど)


自分も以前は吉野家の牛丼を
かなり食べてたくちなのですが
今日の100万食限定の
吉野家の牛丼復活・・・


行列つくって並んでまで
食べたいかというと、
そこまではないです。
プライドが邪魔します。


というかメディアが
騒ぎすぎという感じですよね。
そしてその取り上げ方も
どこか、牛丼ごときに行列してまで
食べたいという日本人のことを
バカにしている取り上げ方をしてる感じがします。


なんだか秋葉原のメイドカフェに通う若者を
取材してるのと、同じようなニュアンスで
今回の牛丼復活をとりあげかげている感じがします。
テレビのスタジオで、吉野家の牛丼食べて
その感想を話すアナウンサーに
どんな意味があるのでしょうか。


これだからパフォーマンス主体の
ニュース番組っていまいちなんだよなぁ〜という感じがします。
posted by tvtoka at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース