2008年08月05日

平愛梨さんがカンナ役に抜擢!

「20世紀少年」のヒロイン・カンナ役に
平愛梨さんという方が選ばれたようです。

浦沢直樹さんの人気マンガが原作の映画「20世紀少年」(堤幸彦監督)のヒロイン・カンナ役に女優の平愛梨さん(23)が選ばれたことが4日、明らかになった。平さんはドラマ「3年B組金八先生」(TBS系)や「花ざかりの君たちへ」(フジテレビ系)などに出演しているほか、CMなどでも活躍している。

【関連記事】20世紀少年:唐沢、香川らが「引退をかけて?」撮影 映画製作会見

 「20世紀少年」は、高度経済成長期に少年ケンヂと仲間たちが地球の滅亡を描いた「よげんの書」が30年後に本当に実行され、地球が滅亡への道をたどるというSFサスペンスで、マンガは累計2000万部を発行している。映画は3章立てで、第1章が8月30日から全国東宝系で公開される。2章は09年1月 31日、3章は同年秋に公開される予定。ケンヂ役に唐沢寿明さん、同級生役を豊川悦司さん、常盤貴子さんら豪華キャストが出演する。
・ニュース元:<20世紀少年>ヒロイン・カンナ役に平愛梨さん 3000人から大抜てき

原作では結構わかりにくい面もあるストーリーですが、
映画版ではどうやってわかりやすくするかが
ポイントになりそうです。

まぁでも大物ばかりでてる映画なので
それでも見ごたえはあるかもしれないですね。

あい・たい―平愛梨1st.写真集
可児 保彦
彩文館出版
売り上げランキング: 6562


平愛梨 The 1st.
平愛梨 The 1st.
posted with amazlet at 08.08.05
ビデオメーカー (2005-02-25)
売り上げランキング: 3323
おすすめ度の平均: 1.0
1 3年位前に出すことができたならば


平愛梨 あいりんく
平愛梨 あいりんく
posted with amazlet at 08.08.05
ラインコミュニケーションズ (2005-05-20)
売り上げランキング: 1912

posted by tvtoka at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2007年08月28日

キルビル放送中

キル・ビル Vol.1 プレミアムBOX
ユニバーサル・ピクチャーズ / ジェネオン エンタテインメント (2004/04/16)
売り上げランキング: 37081
おすすめ度の平均: 4.5
4 極上のエンターテイメント大作
5 Great Movie - Simple DVD - Excellent Packaging
5 オキナワT!

Amazon.co.jp
クエンティン・タランティーノ6年ぶりの新作。カットが惜しまれ、急きょ、前・後編に分かれての公開となったが、たしかにこの前半を観る限り、切り捨てるべきシーンは見当たらない。結婚式の当日、元恋人ビルが率いる殺し屋集団の襲撃を受け、参列者を皆殺しにされ、自らも昏睡状態に陥ったヒロイン(名前は明かされない)。昏睡から目覚めた彼女は、殺し屋一味への復讐を誓って、病院を抜け出す…。
前編のおもな舞台は日本で、千葉真一の刀鍛冶や、栗山千明のヤクザの用心棒など、日本人俳優たちも大活躍。日本のヤクザ映画やマカロニウエスタンへのオマージュにあふれているのは周知のとおりだが、元ネタ探しに躍起になるほどディープなノリではないので、一般観客でも楽しめるだろう。ヒロイン役、ユマ・サーマンの気合いが入った一瞬の表情や、ヤクザの女親分になりきったルーシー・リュー(日本語が意外なほどうまくて思わず笑いを誘う)の立ち回りがカッコいい。ゴージャスな料亭のセット(中国で撮影)から妙にチープな飛行機、アニメの挿入など、タランティーノらしい“遊び感覚”の映像は健在。腸が引き出され、首や手足が吹っ飛ぶまくるアクションには賛否があるだろうが、その論議は本作にとって見当違いというものだろう。(斉藤博昭)

今、日テレでキルビルをやってます。
さすが当時、最高のB級作品と言われただけあって
そのテイストは好きな人にはものすごくうけそうな作品ですよね。
タランティーノってなんなんですかね。
posted by tvtoka at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2005年06月18日

電車男絶好調!

2005061803.jpg


観客動員数をすでに、62万人を動員し、
興行収入25億円を見込んでいるとのことです。
電車男、絶好調ですね。


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
って感じでしょうか。


原作者にもお金がいくんでしょうか?
すごく気になるとこですね。
でも、これで
「インターネットで話題の話→書籍→映画化→テレビ化」
という一連の流れが証明できたわけですから
今後もこの流れは続きそうですね。


そのうちブログ発→映画化!テレビ化!
という話もでてきそうですね。


posted by tvtoka at 13:01 | Comment(1) | TrackBack(5) | 映画

父の日に映画をいっしょに見く

2006061802.jpg

フジテレビの滝川クリスティアナウンサーが
ニュースジャパンの番組で、「RING2」を見た感想とし
怖い映画ではもちろんあるんだけど
そういう気持ちと共に親子愛を感じた映画
だったと話してました。


今週末は父の日ですが、父に
いっしょに「RING2」を見に行こうと
誘ってみるのもいいかもしれないです。


「RING2」というタイトルを聞いて
思いっきり父に感謝しているという
面を前面に出しているわけではないので
照れくささもあんまりないと思いますし、
自分もそれなりに楽しめそうだしね。


最近のCMで、山口智子がイオンのCMで
父と休日を過ごす様子を演じてますが、
物をプレゼントするというのもいいんだけど
一緒にすごす時間をプレゼントするといのも
いいもんですね。

posted by tvtoka at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2005年06月13日

映画「宇宙戦争」のプレミア試写会

2005061301.jpg

東京で映画「宇宙戦争」の
プレミア試写会が
行われましたね。

このことで
トムクルーズや
スピールバーグが
インタビューされまくっているようです。

ちなみに映画の内容としては
宇宙人の地球侵略と家族愛が
大きくとりあげられているとのこと。

Ask.jpのCMで松下奈緒が「宇宙戦争」って何?
というコメントをしてたので気になっていたんですが
この映画のことだったんですね。

ちなみに公開は6月29日です。
それまでは電車男ガンバレ〜...かな?
posted by tvtoka at 18:26 | Comment(1) | TrackBack(3) | 映画

2005年03月26日

宮藤宮九郎がうらやましい

宮藤宮九郎が、
「真夜中の弥次さん喜多さん」という作品で
長瀬智也が主演し、
初監督としてメガホンをとったらしい。


宮藤宮九郎がってまだ34歳なんだよね。
若いのにいい仕事、好きな仕事してて
うらやましいなぁ。
ドラマしたり、映画撮ったり、バンドしたり...


才能なんだろうけど。

posted by tvtoka at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画